[simple_crumbs root="Home" /]

本部からのお知らせ
News

つぼ博士のツボ講座:春の情緒不安定やイライラに「井穴」

つぼ博士のツボ講座
諸君!4月に入って新年度の始まりじゃのぅ。
新しい環境は新鮮じゃが、緊張で心がいっぱいいっぱいになってしまう日もあるのではないかのぉ。
特に春は、寒暖差で自律神経が乱れやすくなる季節じゃ。自律神経は身体を活動させる「交感神経」とリラックスさせる「副交感神経」の2つの神経から成り立っており、このバランスが乱れると様々な不調が起こるのじゃ。

今回はそんな諸君に、自律神経の乱れに効くツボ「井穴(いけつ)」を紹介するぞ!

ツボの効果

井穴は、自律神経を整える即効性のあるツボじゃ。イライラ、気分が落ち込みやすいときにお勧めのツボじゃ。
刺激する指によってその効果は様々じゃ!

親指:アレルギーの緩和・咳・喘息・肌荒れの緩和
人差し指:便秘解消・緊張を緩める
中指:不眠・めまい・耳鳴り
薬指:交感神経を活性化・血圧の調整
小指:動悸を抑える・肩コリの緩和

不眠や気分がそわそわして落ち着かないときは、交感神経を活性化させてしまう「薬指」の刺激は避けるのじゃぞ。

井穴のツボ押しを続けると、血行も良くなり末端の冷え性の緩和にもなるのじゃ。

ツボの探し方

井穴の場所

井穴は指にあるツボじゃ。爪の付け根から2mmほど下がった場所にあるぞ!
押すと少し痛みを感じる部分がツボじゃ!

ツボの押し方

井穴ツボ押し
親指と人差し指で、指を両側からつまむようにして刺激していくぞ。
10秒ほどぎゅーっと押していくのじゃ。爪をきつく押してしまわないように注意するのじゃぞ!痛さは指によってそれぞれじゃ。自分が気持ち良いと感じる強さで刺激するのじゃ。

左右の指、親指から小指まで順番に同じようにツボ押しするのじゃ!

◎ポイント
テレビを見ながらや電車の中でなど、井穴はいつでもどこでも押せるツボじゃ!
1日3回程度を目安にして、ツボ押しを続けると免疫力の向上にも繋がるぞ。
どのツボでもそうじゃが、お風呂上りの血流が良いときにツボ押しするのが効果的じゃ。

 
 
 
いかがじゃったかの?
4月のイライラ、もやもやはもちろん、めまい、動悸、便秘までも改善してくれる「井穴」。諸君も4月からの新しい習慣として「井穴のツボ押し」を取り入れてみてはいかがかのぉ。

井穴で4月も元気に過ごすのじゃ!!!

桜とツボ博士

LINE@友だち追加


初回無料体験実施中

当院では初回に限り、無料でご自宅まで訪問し マッサージの体験を行っております。 無料体験での施術時間は通常と同じ約20分ですが、わずか1回のマッサージでも、施術前と施術後で症状に変化を感じられる方も多いため、 是非一度お申し込みください。