[simple_crumbs root="Home" /]

本部からのお知らせ
News

つぼ博士のツボ講座:目覚めすっきり!春の眠気に「足臨泣」

つぼ博士のツボ講座

3月に入り、徐々に春が近づいてきているのを感じるのぅ。
春といえば、昼間はポカポカ眠気がおそってくる季節じゃ。さらに、まだ肌寒い朝はなかなか布団から抜け出せず、眠気がとれずボーっとしてしまう。
寝ても寝てもなんだかすっきりしないという方も多いのではないかのぅ?

今回は、そんな春の眠気にぴったりのツボ「足臨泣(あしりんきゅう)」を紹介じゃ!

ツボの効果

睡魔

足臨泣は、眠気をすっきり飛ばしてくれるツボじゃ。強く押してしまうと、名前の通り「泣くほど痛いツボ」じゃが効果は抜群じゃ!寝起きで頭がボーっとして働かないときに押してみるのじゃ。
また、偏頭痛の緩和が期待できるツボとしても有名で、沢山ある頭痛に効くツボの中でも即効性のあるツボといわれておるぞ。

他にも、肩のコリや生理不順、ストレスにも効果的なのじゃ!

ツボの探し方

足臨泣の場所
足臨泣は足の甲にあるぞ。足の小指と薬指の骨の間から足首の方に少し上がった所にあるくぼみじゃ!
小指と薬指の間たどっていくと分かりやすいぞ!

ツボの押し方

足臨泣押し方

足臨泣は痛みを伴うツボじゃ。強く押しすぎないように自分が「気持ち良い」と感じる強さで押すのじゃ。
足をつかむように、親指でツボを刺激すれば簡単にツボ押しができるぞ。5秒かけてゆっくり押して、ゆっくり離すを繰り返すのじゃ。

◎セットで快眠を手に入れよう!


朝起きたときには「足臨泣」、夜眠る前には「失眠(しつみん)」をツボ押しするのじゃ!
「眠りを失ったときに押すツボ」である失眠は、不眠解消のツボじゃ。寝つきが悪い、眠りが浅いときに押すと良いぞ。

失眠はかかとの丸く膨らんだ部分の真ん中にあるぞ。少し強めに押すのじゃ!
上手くツボ押しをして、快眠を手に入れるのじゃ。

 

いかがじゃったかの?春の眠気にぴったりのツボ「足臨泣」。シャキっと目覚めて、春を満喫するのじゃ!

足臨泣で春の強敵「眠気」を撃退じゃ

LINE@友だち追加


初回無料体験実施中

当院では初回に限り、無料でご自宅まで訪問し マッサージの体験を行っております。 無料体験での施術時間は通常と同じ約20分ですが、わずか1回のマッサージでも、施術前と施術後で症状に変化を感じられる方も多いため、 是非一度お申し込みください。